カミムラ家の窓から

アクセスカウンタ

zoom RSS お知らせです

<<   作成日時 : 2011/07/13 16:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

お久しぶりです。
連日暑いですが、皆様ご無事でお過ごしでしょうか。

今日は宣伝をいくつかさせていただきます〜。





7月15日、携帯電話サイト「エブリスタ」で連載中の僕のマンガ、
『マジャン 〜畏村奇聞〜』の単行本が発売されます!

画像

マジャン、それはこの村を支配する遊戯。
行方不明となっている父の故郷に戻ることになった
中学生・山里卓次。
東京からの転校生ということで馴染めなかった彼に、
クラス委員の将野が声を掛けてくる。
その会話が恐怖の始まりだった。
マジャン=麻雀。
この村では、全てをマジャンの勝者が支配する。
次々と現れる対決者。
時には体の一部を、時には人間の尊厳を賭けたマジャン勝負が始まる。
新感覚麻雀ホラーコミック、ここに開幕!


『マジャン 〜畏村奇聞〜』 カミムラ晋作 (Amazon bk1 7&I


何度か発刊をあきらめかけた末の発売決定で、
本当に嬉しいです‥!皆様に感謝!!

僕にとっては単独では初めての単行本であり、
初めての連載の時と同じくらいドキドキしています。

内容に関しては上記の紹介文の通りなのですが、
ジャンルとしては麻雀もの、というくくりになります。
(麻雀を知らなくても楽しんでいただけるよう描いたつもりです)



とりあえず試し読みしていただくことが出来るよう、
1〜3話の立ち読みコーナーを作ってもらいました。

『マジャン』1〜3話立ち読み(専用のビューワーが開きます)

よろしければご購入の参考にしてくださると嬉しいです。



発行部数はあまり多くないようですので(紙不足と聞きました)、
もしかしたら当日は目にとまらない状況もあるかもしれません。
ご予約していただければ確実かと思います。

昨年6月の連載開始から1年間で
原稿はすでに3巻分近くは溜まっていまして、
なんとか2巻以降も続けて出せればと願っています。

どうぞよろしくお願いいたします!!





もうひとつ宣伝です。
7月11日に発売された
『モンスターハンターポータブル 3rd
オフィシャルアンソロジーコミックVol.2』

に、僕も8ページほど描かせていただきました。

ブログではお知らせしませんでしたが、
5月に発売されたVol.1にも14ページほど描いています。
モンハン好きな方は手に取っていただけたら嬉しいですね〜。





以上、長々と宣伝失礼しました。

あと、7月17日(日)に昆虫イベント≪BLACK OUT!2011≫にて
鍬道連載10周年記念・藤見泰高先生サイン会が行われるとのこと。
場所は名古屋『 日本ガイシフォーラム 』レセプションホール、
入場料が必要ですがサインは無料だそうですよ〜。
お時間と興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょう。



なお、ブログの更新が不定期すぎて(最近は主にTwitterにいます)
web拍手がほとんど役に立っていないため、取り外しました。
拍手コメントをくださった方、ありがとうございました!
以後コメントはブログかTwitterにてお願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
お知らせです カミムラ家の窓から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる